川口市の接骨院で手首腱鞘炎施術

西村接骨院

048-287-8680

〒334-0005 埼玉県川口市里1827-18

営業時間/9:00~12:00・15:00~20:00
時間外診療も行います。  
ご希望の方は、予めご連絡下さい。
休診日/不定休    

川口市の接骨院で手首腱鞘炎施術

2019/01/10 川口市の接骨院で手首腱鞘炎施術

今回は、「手首腱鞘炎施術」についてお話しします。

 

こんにちは、川口市にある西村接骨院の西村です。

 

川口市にある西村接骨院では、緩消法(かんしょうほう)の施術に力を入れています。

緩消法とは機械や道具を使わずに指一本で固くなってしまった筋肉を

無緊張状態(ふにゃふにゃ)にし痛みを取り除く施術法です。

緩消法は、腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛に対して効果的な施術です。

 

さて、今回の「手首腱鞘炎施術」についてですが、腱鞘炎について簡単にご説明しておきます。

腱鞘炎とは武士が使う刀と刀を収めて置く鞘(さや)を例に挙げてご説明します。刀自体が腱で刀を収めて置く鞘が腱鞘だとお考え下さい。あまり戦いをしない武士でしたら刀を鞘から出したり収めたりをしませんが、頻繁に戦いをする武士でしたら刀を鞘から出したり収めたりを繰り返します。刀を鞘から出し入れを頻繁にしていれば刀を出す時と刀を収める時に刀が鞘にひっかかったりします。この事を人間の身体に置き換えると繰り返し手を使用することにより機械的刺激が腱周囲組織に加わり炎症を起こします。筋肉の骨の付き際である腱が腱を包んでいる腱鞘

と接触することにより腱鞘に炎症が起こるので腱+炎症で腱鞘炎と言います。

特別にぶつけたり、転んで手を付いたり、運動やスポーツなどで捻ったりなどの外的要因が無いのに手首を動かすと手首周辺(手のひら側・手の甲側)が痛いという方は手首腱鞘炎だとお考え下さい。

 

今回の本題の「手首腱鞘炎施術」に話を戻しますが、皆さんの中で手首を動かすと手首周辺に痛みが出る方で何処かの医療機関で施術を今現在受けている方、過去に施術を受けた経験がある方もいらっしゃるかと思います。

現在どこかの医療機関で施術を受けている方は手首腱鞘炎の状態は改善されていますか?過去にどこかの医療機関で施術を受けた経験がある方は手首腱鞘炎が改善されましたか?

ありり改善されていない方、改善されなかったので施術を止め諦めてしまっている方に朗報です。

手首腱鞘炎は適切な施術を行えば完全に改善されます。適切な施術とは、要するに手首腱鞘炎の原因を完全に取り除いてしまえばいいのです。

手首腱鞘炎の原因は前腕部(手首~肘)の筋肉が原因です。前腕部にも伸筋群(手首を上に挙げる際に使う筋肉群)と屈筋軍(手首を下に下げる際に使う筋肉群)があります。手首を動かして痛みが出る手首腱鞘炎はどちらかの筋肉群もしくは両方の筋肉群に問題があるのです。

 

川口市にある西村接骨院で力を入れている緩消法施術は筋肉を柔らかくする事に特化した施術であり「手首腱鞘炎施術」に効果的な施術です。

手首腱鞘炎でお困りの方は、川口市にある西村接骨院で緩消法を用いた「手首腱鞘炎施術」を体験してみて下さい。

■■□―――――――――――――――――――□■■

西村接骨院

【住所】
〒334-0005
埼玉県川口市里1827-18

【電話番号】
048-287-8680

【診療時間】
9:00~12:00
15:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP