川口市の接骨院で緩消法で肩の痛み施術

西村接骨院

048-287-8680

〒334-0005 埼玉県川口市里1827-18

営業時間/9:00~12:00・15:00~20:00
時間外診療も行います。  
ご希望の方は、予めご連絡下さい。
休診日/不定休    

川口市の接骨院で緩消法で肩の痛み施術

2019/03/05 川口市の接骨院で緩消法で肩の痛み施術

今回は、「緩消法で肩の痛み施術」についてお話しします。

 

こんにちは、川口市にある西村接骨院の西村です。

 

川口市にある西村接骨院では、緩消法(かんしょうほう)の施術に力を入れています。

緩消法とは、機械や道具を使わずに固くなってしまった筋肉を

無緊張状態(ふにゃふにゃ)にし痛みを取り除く施術法です。

緩消法は、腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因である症状に対して効果的な施術法です。

 

さて、今回の「緩消法で肩の痛み施術」についてですが、ここでいう肩の痛みとはどういった方を対象にするかについて簡単に説明しておきます。

肩の痛みとは、肩を身体の前や横にバンザイをすると痛い、肩を身体の後ろに回すと痛い、髪の毛を洗う動作をする時などに痛いという俗にいう40肩・50肩の方。肩は凝っていて張っていて辛いかた、肩こりが酷くて肩が凝ってる張ってるのレベルを超えて痛くて辛い方。学校の部活や趣味などでで野球やソフトボールをやっていて肩に痛みがある方を対象にして肩の痛みとさせて頂きます。

 

40肩・50肩で悩んでいる方は結構いらっしゃると思います。40肩・50肩は40代と50代の方に限ってなってしまうのでは無く、40代・50代に多いので40肩・50肩という傷病名が世間一般的に知られていますが、40代よりも低い年齢の方にもなりますし50代よりも年齢が増した方にもなります。

肩こりに関しては、若い女性に最も多いですが、男女問わず低い年齢では小学生でも肩こりの子供もいますし高齢のおじいちゃんおばあちゃんにも肩こりの自覚のある方はいらっしゃいます。

 

今回の本題の「緩消法で肩の痛み施術」に話を戻しますが、40肩・50肩を良くする為の施術法も肩こりを良くする為の施術法もどちらも同様の事をやります。

40肩・50肩と肩こりでは症状も自覚も違うのに何故に施術法が一緒かと言いますと、それは、どちらも原因が一緒だから施術法も一緒なのです。

川口市にある西村接骨院で日々力を入れて行っている緩消法は筋肉を軟らかくするに特化した施術である緩消法は症状によって施術法を変える事はありません。腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因で起こっている症状は全て固くなってしまっている筋肉を軟らかくする事だけが施術法なのです。

肩の痛みでお悩みの方は、川口市にある西村接骨院で緩消法を用いた「緩消法で肩の痛み施術」を体験してみて下さい。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

西村接骨院

【住所】
〒334-0005
埼玉県川口市里1827-18

【電話番号】
048-287-8680

【診療時間】
9:00~12:00
15:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP