川口市の接骨院で緩消法で身体のだるさ施術

西村接骨院

048-287-8680

〒334-0005 埼玉県川口市里1827-18

診療時間/9:00~12:00・15:00~20:00
休診日/不定休

川口市の接骨院で緩消法で身体のだるさ施術

2019/03/09 川口市の接骨院で緩消法で身体のだるさ施術

今回は、「緩消法で身体のだるさ施術」についてお話しします。

 

こんにちは、川口市にある西村接骨院の西村です。

 

川口市にある西村接骨院では、緩消法(かんしょうほう)の施術に力を入れています。

緩消法とは、機械や道具を使わずに固くなってしまった筋肉を

無緊張状態(ふにゃふにゃ)にし痛みを取り除く施術法です。

緩消法は、腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因で起こっている症状に対して効果的な施術法です。

 

さて、今回の「緩消法で身体のだるさ施術」についてですが、皆さんはご自身の身体にだるさを感じていませんか?

学生さんなら普段の学業・部活・習い事・バイトなどをし、社会人の方なら普段通り仕事をし、主婦の方でしたら家事・育児などをしていると思います。普段と特に変わった生活をしている訳でも無いのに普段通りに生活し睡眠時間も普段通り取れているのに何となく身体がだるいという状態の方を今回のテーマの身体のだるさをお持ちであると定義させて頂きます。

普段の生活がハードであまり睡眠時間もとれていなく日々の生活に追われている方なら身体がだるくなるのは分かりますが、普段通りに生活をしているし睡眠時間もしっかりと確保しているのにどうも身体がだるくて疲れが溜まっている様な方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

身体がだるい・疲れている感じがするからといって普段の睡眠時間よりも極端に多く寝てしまうと逆に身体はもっとだるく・疲れてしまいます。皆さんも一度は経験した事があると思いますが、風邪を引いてしまったり、体調が悪い時は横になって安静にしているのが回復する為には一番いいのですが長時間布団で横になっていた事で風邪はよくなったり体調も回復したとは思いますが身体はだるくなった様な経験があるはずです。確かに風邪を引いてしまったり体調が悪い時には布団で横になって安静にしているのが一番ですが、布団に横になっている時は寝返りをうつくらいで普段の生活の様に身体を動かしませんよね?だから寝ている間に筋肉をそれほど動かさないので筋肉が固まってしまうので身体にだるさを感じるのです。

それと同様に普段通りに生活し睡眠時間もしっかりと確保しているのに身体がだるいと感じている方はご自身の筋肉が固くなってしまっているのです。だから身体がだるいからといって休日の日に長時間睡眠を取ったり、マッサージ屋さんなどでマッサージを受けたも身体のだるさは取れません。根本的に身体のだるさを取るには固くなっている筋肉を軟らかくしてあげなければいけません。

 

川口市にある西村接骨院で日々力を入れて行っている緩消法は筋肉を軟らかくするに特化した施術でありますので身体のだるさを取るのに効果的な施術法です。

身体にだるさを感じている方は、川口市にある西村接骨院で緩消法を用いた「緩消法で身体のだるさ施術」を体験してみて下さい。

身体にだるさ・疲労感を感じない元気で健康な身体にし日々の生活を送りましょう。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

西村接骨院

【住所】
〒334-0005
埼玉県川口市里1827-18

【電話番号】
048-287-8680

【診療時間】
9:00~12:00
15:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP