川口市の接骨院で緩消法で目の症状施術

西村接骨院

048-287-8680

〒334-0005 埼玉県川口市里1827-18

営業時間/9:00~12:00・15:00~20:00
時間外診療も行います。  
ご希望の方は、予めご連絡下さい。
休診日/不定休    

川口市の接骨院で緩消法で目の症状施術

2019/03/14 川口市の接骨院で緩消法で目の症状施術

今回は、「緩消法で目の症状施術」についてお話しします。

 

こんにちは、川口市にある西村接骨院の西村です。

 

川口市にある西村接骨院では、緩消法(かんしょうほう)の施術に力を入れています。

緩消法とは、機械や道具を使わずに固くなってしまった筋肉を

無緊張状態(ふにゃふにゃ)にし痛みを取り除く施術法です。

緩消法は、腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因で起こっている症状に対して効果的な施術です。

 

さて、今回の「緩消法で目の症状施術」についてですが、皆さんの中で花粉症でお悩み困っている方は結構いるのではないでしょうか?

スギ花粉もピークですし、ヒノキの花粉も飛び始めているとニュースでやっていました。

花粉症の方は目の症状を軽減させる為のどの様な対処をしていますか?

内科・耳鼻咽喉科などの病院に行き洗顔薬・目薬・飲み薬を処方してもらい対処している方。内科・耳鼻咽喉科などの病院には行っていないがドラックストアなどで洗顔薬・目薬・飲み薬・花粉用の眼鏡やゴーグルなどを購入し対処している方など花粉症でお困りの方は何らかの対処をしていると思います。

 

そもそも皆さんは花粉症という病気にご自身がなってしまっている訳ですが、ご自身がなってしまっている花粉症の原因はご存知ですか?

病院に行った経験がある方はこの様な説明をお医者さんから受けた方が多いのではないでしょうか。「人間の身体に花粉の成分が入ってきた時に花粉を処理する容器があります。花粉を処理していき、その容器が満タンになり処理しきれなくなってしまっている状態を花粉症と言うんですよ。」みたいな説明を・・・

そもそも人間の身体の中にはそのような容器は存在しません。花粉症の原因は他の原因なのです。花粉症の原因が何かと言いますと、それは血行不良が原因なのです。

首の部分に目に栄養を送っている血管があるのですが首の部分の筋肉が固くなりその血管を圧迫し血行不良が起き目に栄養が行きずらくなるので目に様々な症状(目がかゆい、目が重だるい、目に砂が入っている様な感じ、目がショボショボするなど。)が出るのです。

 

今回の本題の「緩消法で目の症状施術」に話を戻しますが、花粉症が原因の目の症状は血行不良が原因ですので、血行不良を改善すれば目の症状も治まります。

川口市にある西村接骨院で日々力を入れて行っている緩消法は筋肉を軟らかくする事に特化した施術法ですので花粉症による目の症状に対して効果的な施術法です。

皆さんの目に出ている様々な症状(目がかゆい、目が重だるい、目に砂が入っている様な感じ、目がショボショボするなど。)は首の筋肉を軟らかくして血管の圧迫を取り除き血行不良さえ無くしてしまえば治まります。

どんなに酷い目の症状でも、だいたい2分以内に症状を止める事が出来ますので、花粉症による目の症状でお困りの方は、川口市にある西村接骨院で緩消法を用いた「緩消法で目の症状施術」を体験してみて下さい。

■■□―――――――――――――――――――□■■

西村接骨院

【住所】
〒334-0005
埼玉県川口市里1827-18

【電話番号】
048-287-8680

【営業時間】
9:00~12:00
15:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP