川口市の接骨院で緩消法で引っ越し作業での腰痛施術

西村接骨院

048-287-8680

〒334-0005 埼玉県川口市里1827-18

営業時間/12:00~20:00
時間外診療も行います。  
ご希望の方は、予めご連絡下さい。
休診日/不定休    

川口市の接骨院で緩消法で引っ越し作業での腰痛施術

2019/03/18 川口市の接骨院で緩消法で引っ越し作業での腰痛施術

今回は、「緩消法で引っ越し作業での腰痛施術」についてお話しします。

 

こんにちは、川口市にある西村接骨院の西村です。

 

川口市にある西村接骨院では、緩消法(かんしょうほう)の施術に力を入れています。

緩消法とは、機械や道具を使わずに固くなってしまった筋肉を

無緊張状態(ふにゃふにゃ)にし痛みを取り除く施術法です。

緩消法は、腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因で起こっている症状に対して効果的な施術法です。

 

さて、今回の「緩消法で引っ越し作業での腰痛施術」についてですが、3月は一年の中で最も引っ越しをする方が多い月です。4月になると、入学式・入社式があり学生さんや新社会人の方で一人暮らしをする方が多いので3月が一年の中で圧倒的に引っ越しをする方が多いとの事です。

引っ越し作業をする際に家族や知人にお願いして引っ越しをする方もいるとは思いますが、大概の方は専門の引っ越し業者に引っ越しを依頼するのではないでしょうか。

大きな家具や電化製品などは業者さんがやってくれますが、細かい荷物は自分でやらなければいけません。梱包をしたり段ボールに本などを詰めたり色々とやらなければいけない事がありますよね。

無理な姿勢で作業をしたり、荷物を持ち上げたり降ろしたりと引っ越しの準備をしていると腰に負担のかかる動作を結構行っているのです。

腰痛の自覚が無い方でも引っ越しが終わった後に腰に痛みを感じる方、もともと腰痛持ちの方でも引っ越しにより腰痛が悪化してしまう方、ギックリ腰になってしまって方など引っ越し作業が原因で腰を痛めてしまった方や腰痛を悪化してしまった方を対象に今回の「緩消法で引っ越し作業での腰痛施術」をお話ししたいと思います。

 

引っ越し作業が原因で今まで自覚が無かったけれど腰が痛くなってしまった方、もともとの腰痛が悪化してしまった方、ギックリ腰になってしまった方は引っ越し作業が原因で何週間も何か月も何年も昔からある痛みでは無いので時間を空けずに適切な処置をすれば引っ越し作業で起こった腰痛は直ぐに元の状態に戻せます。時間を空けてからの処置になりますとそれなりに時間を要してしまうので早めの対処をお勧めします。

 

今回の「緩消法で引っ越し作業での腰痛施術」ですが、腰痛の原因は腰の部分の筋肉が固くなり血行不良が起きているからです。

ですので引っ越し作業が原因の腰痛は腰の部分の固くなってしまっている筋肉を軟らかくして血行不良を改善する事です。

川口市にある西村接骨院で日々力を入れて行っている緩消法は筋肉を軟らかくする事に特化した施術ですので引っ越し作業が原因の腰痛に対して効果的な施術法です。

引っ越し作業で腰を痛めてしまった方、腰痛を悪化させてしまった方、ギックリ腰になってしまった方は、川口市にある西村接骨院で緩消法を用いた「緩消法で引っ越し作業での腰痛施術」を体験してみて下さい。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

西村接骨院

【住所】
〒334-0005
埼玉県川口市里1827-18

【電話番号】
048-287-8680

【営業時間】
9:00~12:00
15:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP