川口市の接骨院で緩消法で階段昇降時痛施術

西村接骨院

048-287-8680

〒334-0005 埼玉県川口市里1827-18

営業時間/12:00~20:00
時間外診療も行います。  
ご希望の方は、予めご連絡下さい。
休診日/不定休    

川口市の接骨院で緩消法で階段昇降時痛施術

院長ブログ

2019/11/27 川口市の接骨院で緩消法で階段昇降時痛施術

今回は、「緩消法で階段昇降時痛施術」についてお話しします。

 

こんにちは、川口市にある西村接骨院の西村です。

 

川口市にある西村接骨院では、緩消法(かんしょうほう)の施術に力を入れています。

緩消法とは、機械や道具を使わずに固くなってしまった筋肉を指一本で無緊張状態(ふにゃふにゃ)にし痛みを取り除く施術法です。

緩消法は、腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因で起こっている症状に対して効果的な施術法です。

 

さて、今回の「緩消法で階段昇降時痛施術」についてですが、皆さんの中で平地を歩くぶんには痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)をご自身の身体に伴わないのに階段(自宅以外でも、駅の階段など外出先もふくむ。)を昇降(上る、下る。)する時に身体のどこかに痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるをふくむ。)を感じている方はいませんか?

痛みを感じる身体の箇所としては、腰・股関節回り・膝関節回り・ふくらはぎ・足関節回りが多いい様です。その中でも特に下半身である股関節回り・膝関節回り・ふくらはぎ・足関節回りが多く特に股関節回り・膝関節回りに階段を上り下りする際に痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)を感じる方が多いです。

 

なぜ自宅でも階段の昇降時以外は痛みを感じないのに階段の昇降時のみ痛みを感じるのか?なぜ自宅以外の外出先でも階段の昇降時以外の平地などを移動する際に痛みを感じるのか?と不思議に思うかもしれませんが、もともと皆さんが階段昇降時に痛みを感じている身体の場所(腰・股関節回り・ふくらはぎ・足関節回り)には問題を抱えており平地の移動に比べ階段の昇り降りの動作は股関節・膝関節・足関節とそれぞれの関節が平地歩行に比べて大きく動かさなければいけません。関節を大きく動かすという事は、その分筋肉の伸縮を大きく行いますので筋肉に負担がかかっているのです。

要するに、階段昇降時に身体のどこかに痛みを感じる方はその部分の筋肉が固くなっており平地での移動などの生活では耐えられていますが階段昇降では筋肉が耐えられずに痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)を発しているのです。

 

今回の本題の「緩消法で階段昇降時痛施術」に話を戻しますが、階段昇降時に痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)を感じるのはその痛みを感じる周辺の筋肉が固くなり血行不良が起こっているのです。

ですから、その痛みを感じている周辺の固くなっている筋肉を軟らかくすれば階段昇降時の痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)は無くなります。逆にそのまま掘って置けば今以上に症状が悪化し階段昇降時以外の日常生活動作でも痛みを感じてしまう恐れがあります。

 

川口市にある西村接骨院で日々力を入れて行っている緩消法は筋肉を柔らかくする事に特化した施術法ですので、階段昇降時の痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)に対して効果的な施術法です。

 

階段昇降時の痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)でお困り・お悩みの方は川口市にある西村接骨院で緩消法を用いた「緩消法で階段昇降時の痛み施術」を体験してみて下さい。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

西村接骨院

【住所】
〒334-0005
埼玉県川口市里1827-18

【電話番号】
048-287-8680

【営業時間】
12:00~20:00
時間外診療も行います。
ご希望の方は、予めご連絡下さい。

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP