川口市の接骨院で緩消法で再発しない施術

西村接骨院

048-287-8680

〒334-0005 埼玉県川口市里1827-18

営業時間/12:00~20:00
時間外診療も行います。  
ご希望の方は、予めご連絡下さい。
休診日/不定休    

川口市の接骨院で緩消法で再発しない施術

院長ブログ

2019/12/12 川口市の接骨院で緩消法で再発しない施術

今回は、「緩消法で再発しない施術」についてお話しします。

 

こんにちは、川口市にある西村接骨院の西村です。

 

川口市にある西村接骨院では、緩消法(かんしょうほう)の施術に力を入れています。

緩消法とは、機械や道具を使わずに固くなってしまった筋肉を指一本で無緊張状態(ふにゃふにゃ)にし痛みを取り除く施術法です。

緩消法は、腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因で起こっている症状に対して効果的な施術法です。

 

さて、今回の「緩消法で再発しない施術」についてですが、まず初めに「再発しない」とはどういう事かについてお話しします。

「再発しない」とは、どういう身体の状態かと言いますと、皆さんは過去にもしくは今現在ご自身の身体のどこかに痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)を感じたもしくは感じている経験はありませんか?

過去に痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)を感じていた方でしたら今現在は過去のその痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)が無いとは思いますがこれからの未来に同じ痛みの症状(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)が再発しないか不安ではありませんか?

今現在痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)を感じている方でしたら今現在の痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)が完全に無くなったと仮定し、その痛み(しびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるを含む。)が再発しないか不安ではありませんか?

分かり易い例で例えますと、「ギックリ腰」が分かり易いのでお話しします。

過去にギックリ腰になり今現在はそのギックリ腰の痛みが無い方、もしくは今現在ギックリ腰の痛みを抱えている方でいつになるかは別として今現在のギックリ腰の痛みが完全に消えたと仮定します。両者共これから同じ様にギックリ腰にならないか不安ではありませんか?

皆さんは聞いた事があるか分かりませんが、皆さんの周りにも定期的にギックリ腰になっているという方はいませんか?

定期的にギックリ腰になるという事は一度なってしまったギックリ腰の痛みは一次的に消えているだけで時間が経過してまたギックリ腰になるという事は再発している状態です。

なぜその様に再発してしまうかと言いますと、ギックリ腰になる原因は腰回りの筋肉が固いからです。

ぎっくり腰になってしまい何らかの治療・施術などを受けて一次的にその固い筋肉が柔らかくなれば症状が良くなりますが、腰回りの筋肉に固い筋肉が残っている状態なのでまた負担をかけるに比例して腰回りの筋肉が徐々に固くなっていくのでギックリ腰を再発してしまうのです。

 

今回の本題の「緩消法で再発しない施術」に話を戻しますが、ギックリ腰を例に挙げましたがギックリ腰以外でも腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因で起きている症状は全て筋肉の固さが原因なのです。ですから、筋肉を完全に軟らかい状態の無緊張状態(ふにゃふにゃ)にしなければ再発してしまします。逆を言えば、筋肉を完全に軟らかい状態の無緊張状態(ふにゃふにゃ)にしてしまえば再発する事はありません。

 

川口市にある西村接骨院で日々力を入れて行っている緩消法は筋肉を軟らかくする事に特化した施術法ですので、筋肉を完全に軟らかくする事が可能です。

 

今は症状が無いが再発したく無い方、今現在の症状を完全に消し再発したく無い方は、川口市にある西村接骨院で緩消法を用いた「緩消法で再発しない施術」を体験してみて下さい。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

西村接骨院

【住所】
〒334-0005
埼玉県川口市里1827-18

【電話番号】
048-287-8680

【営業時間】
12:00~20:00
時間外診療も行います。
ご希望の方は、予めご連絡下さい。

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP