川口市の接骨院でスマホ首治療

西村接骨院

048-287-8680

〒334-0005 埼玉県川口市里1827-18

診療時間/9:00~12:00・15:00~20:00
休診日/不定休

川口市の接骨院でスマホ首治療

2018/12/03 川口市の接骨院でスマホ首治療

今回は、「スマホ首治療」についてお話しします。

 

こんにちは、川口市にある西村接骨院の西村です。

 

川口市にある西村接骨院では、緩消法(かんしょうほう)の治療に力を入れています。

緩消法とは機械や道具を使わずに指一本で固くなってしまった筋肉を

無緊張状態(ふにゃふにゃ)にし痛みを取り除く治療法です。

 

さて、今回の「スマホ首治療」についてですが、「スマホ首」とは何かと言いますと、携帯電話のスマートフォンを利用する事が原因で首や肩が凝ったり張ったり痛くなってしまう状態です。

 

皆さんは現在スマートフォンをご利用になられていますか?今日本人の多くの方がスマートフォンを持っていてガラケー(ガラパゴス携帯の略)所持者数よりも圧倒的に多いそうです。年齢を問わずにお年をめした方でもスマホを所持している事は珍しくないですよね。

スマホは携帯電話の機能にパソコンの機能が合わさった物ですので、自宅や職場などで常にパソコンが使える環境にいる方はいいですが、それ以外の方にとってはとっても便利だと思います。移動中などでもインターネット検索をすれば何でも知りたい情報が得られますもんね。

 

ここで問題になってくるのが今回のテーマである「スマホ首」です。スマホで長時間何か調べ事をしたりアプリゲームをやったりしていると首や肩が凝ってきたり張ってきたり痛みが出てきます。長時間下を向いてスマホを操作していると首から肩・背中にかけてある筋肉に負担がかかり首や肩に症状が出てしまいます。首や肩が凝ったり張ったり痛みが出るだけでは収まらずに酷い方になると、腕や手・指先にかけてしびれが出る方もいらっしゃいます。

電車やバスなどの移動時間やプライベートの自由な時間などを使い結構な方がスマホを操作しているのが見受けられます。

人によっては、1日に数時間毎日スマホを操作する人もいるみたいです。

 

ここで今回の「スマホ首治療」に話を戻しますが、まずは現在の首や肩の状態よりも悪くしない事が大事です。その為には極力必要以上にスマホを利用しない事です。電車やバスなどの移動時間中退屈しのぎにスマホを操作するのを止めたり。自宅などでも極力利用を制限しましょう。

アプリゲームなどを好きでやっている方は1日ゲームをするのを何分と時間を決めてやるようにしましょう。

 

川口市にある西村接骨院では筋肉を柔らかくする事に特化した治療法である緩消法治療に力を入れています。

筋肉を柔らかくする事に特化した治療法である緩消法は筋肉の凝りを柔らかくする事に特化した治療法です。

川口市にある西村接骨院は「スマホ首治療」を緩消法を用いて行っています。

スマホを操作する時間が多く首や肩の凝り感・張り感・つっぱり感でお困りの方は、川口市にある西村接骨院で「スマホ首治療」を体験してみて下さい。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

西村接骨院

【住所】
〒334-0005
埼玉県川口市里1827-18

【電話番号】
048-287-8680

【診療時間】
9:00~12:00
15:00~20:00

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP