川口市の接骨院で緩消法で筋肉弛緩施術

西村接骨院

048-287-8680

〒334-0005 埼玉県川口市里1827-18

営業時間/9:00~12:00・15:00~20:00
時間外診療も行います。  
ご希望の方は、予めご連絡下さい。
休診日/不定休    

川口市の接骨院で緩消法で筋肉弛緩施術

院長ブログ

2019/09/11 川口市の接骨院で緩消法で筋肉弛緩施術

今回は、「緩消法で筋弛緩施術」についてお話しします。

 

こんにちは、川口市にある西村接骨院の西村です。

 

川口市にある西村接骨院では、緩消法(かんしょうほう)の施術に力を入れています。

緩消法とは、機械や道具を使わずに固くなってしまった筋肉を指一本で無緊張状態(ふにゃふにゃ)にし痛みを取り除く施術法です。

緩消法は、腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因で起こっている症状に対して効果的な施術法です。

 

さて、今回の「緩消法で筋肉弛緩施術」についてですが、皆さんは、筋肉弛緩(筋肉を柔らかくする事)と聞いてどの様な方法を頭に思い浮かべましたか?

一般的にあるやり方としては、・電気療法・指圧やマッサージ・ストレッチ・筋弛緩剤を服用する。ではないでしょうか?確かに電気療法をやった後、指圧やマッサージを受けた後、ストレッチをした後、筋弛緩剤を服用した後は多少なりとも筋肉は柔らかくなるかもしれませんが時間が経過すれば必ず元の状態に戻ってしまいます。ただ元の状態に戻るだけならいいのですが人によっては電気の刺激に弱い方でしたら電気をあてた後に余計に筋肉が固くなり症状を悪化させてしまうケースや指圧やマッサージで筋肉の繊維を傷つけてしまい揉み返しが出るケースや筋弛緩剤に至っては薬には効果とは逆に必ず副作用があります。

 

今回の「緩消法で筋肉弛緩施術」に話を戻しますが、川口市にある西村接骨院で行っている緩消法施術は筋肉を柔らかくする事に特化した施術法です。

ここで、「柔らかく」と「軟らかく」の違いについて簡単に説明させていただきます。

「柔らかい」は一次的に筋肉が軟らかくなる事で時間が経過すれば元の筋肉の固さに戻ってしまう状態です。それに対し「軟らかい」は一度ある状態までしてしまえば元の筋肉の固さに戻らない状態です。

川口市にある西村接骨院で行っている緩消法施術は機械や道具を使わずに固くなってしまった筋肉を指一本で無緊張状態(ふにゃふにゃ)に出来る施術法で痛みを取り除く施術法です。

 

川口市にある西村接骨院で日々力を入れて行っている緩消法は筋肉を柔らかくする事に特化した施術法ですので筋肉弛緩の施術に対して効果的な施術法です。

腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛やシビレ・冷え・むくみ・重い・だるい・つっぱるなどの血行不良が原因で起こっている症状は全て筋肉が固くなり血行不良が原因で起こってしまっています。ですので、その様な症状を改善し治すには筋肉弛緩(筋肉を完全に軟らかくして無緊張状態にまでする)が必然です。

 

腰痛・肩こり・関節痛などの身体の痛み全般である慢性痛や痛み以外でもしびれ・ひえ・むくみ・おもい・だるい・つっぱるなどの症状でお困り・お悩みの方は、川口市にある西村接骨院で緩消法を用いた「緩消法で筋肉弛緩施術」を体験してみて下さい。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

西村接骨院

【住所】
〒334-0005
埼玉県川口市里1827-18

【電話番号】
048-287-8680

【営業時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
時間外診療も行います。
ご希望の方は、予めご連絡下さい。

【定休日】
不定休

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP